どんな方法を選択するか

痩身

神戸でのダイエット法はたくさんあります。スポーツジムに通ったり、自身で運動をしたりといったことなどです。地域の特徴を活かした施設などの活用もお勧めです。また、脂肪吸引などの美容整形も選択肢となります。

Read More...

短期集中の痩身方法

肥満

ダイエットの負担を出来るだけ減らしたい、楽に痩せたいという場合には美容外科での痩身治療を受けるのがオススメです。神戸の場合、こうした美容外科は複数あるので、より自分に合った、評判の良い病院を事前に探していくと良いでしょう。

Read More...

クリニックの痩身治療

お腹

脂肪溶解注射は体にメスを入れることなく脂肪細胞を分解する注射です。数回注射をくりかえすと、注射をした部位の脂肪が体外に排出されてどんどんサイズダウンしていきます。痩せやすい体質になるのでダイエットサポートにもなります。

Read More...

効果の高い安全な脂肪吸引

お腹

絡みついている脂肪も吸引

美容整形外科での脂肪吸引を受けることで、手軽に部分痩せ効果を得ることができます。たとえば、お腹周りのうち、腰の両サイドのみから脂肪を除去することで、ウエストのくびれを大きくしたりすることも可能なのです。そしてベイザー波を使った脂肪吸引なら、一度の施術でより多くの脂肪を除去できます。なぜならベイザー波とは、脂肪を細かく粉砕する力のある、超音波の一種だからです。塊の状態になっている脂肪は吸引しにくいですが、粉砕すればスムーズに吸い取ることが可能になります。たとえば網目のように広がる神経に複雑に絡みついている脂肪でも、ベイザー波を使用すれば神経から分離させた上で吸引できるのです。そのため一層高い部分痩せ効果が期待できることから、ベイザー波による脂肪吸引の注目度は高まっています。

神経を守りながらの吸引

脂肪吸引は、カニューレを肌に挿入し、その先端で脂肪を削り取りながら吸引するという方法でおこなわれています。削る際に神経を傷つけてしまう可能性もあるのですが、しかしベイザー波ならその心配はありません。ベイザー波には神経を破壊するほどの威力はないので、使用すれば、脂肪のみを的確に粉砕しながら、安全に吸引を進めていくことができるのです。神経が守られるので、術後の体の回復もスピーディです。また、粉砕された脂肪は液状になるので、細いカニューレでも十分に吸引できます。そのためベイザー波による脂肪吸引では、直径3ミリほどの非常に細いカニューレが使用されます。細い分、挿入の際に肌につく傷が小さくて済むという点も、大きな特徴のひとつとなっています。